2019 ROHM Hamamatsu RECRUITMENT INFORMATION

会社概要

ロームグループが大切にしている
企業目的やローム浜松の会社概要など、
会社の基本情報をご覧いただけます。

ロームグループについて

半導体メーカー「ROHM」の社名は、創業当時の生産品目である抵抗器(Resistor)の頭文字「R」に抵抗値の単位Ω「ohm」を組み合せたものです。「R」信頼性(Reliability)にも通じており、品質を第一とするロームのポリシーを表しています。


企業目的企業目的

ローム浜松について

ローム浜松はロームグループの旗艦工場として、LSI(大規模集積回路)・LED(発光ダイオード)の製造・開発に特化した事業を担う会社として1999年に設立されました。
特に、技術的優位性が高く、複雑な処理で制御を可能にする『アナログパワーLSI』に注力しており、最高品質のものづくりを追究し続けています。そのため、エンジニアは常にゼロディフェクトを目指し、日々半導体製造工程の開発・改善を行っております。
「われわれは、つねに品質を第一とする」という企業目的に基づき作り出される高品質の製品が、自動車・産業機器・通信機器・家電製品など、幅広い分野のトップメーカーに選ばれています。 ※ゼロディフェクト:「不良品ゼロ」を指すスローガン

社名 ローム浜松株式会社
所在地 〒435-0038 浜松市南区三和町10TEL (053) 468-1000 FAX (053) 468-1195
設立 1999年 (平成11) 年7月1日
資本金 100億円 (2017年11月30日現在)
従業員数 214名(2018年3月31日現在)
生産品目 LSI (前工程)、LED (前工程)
代表者 代表取締役社長 江口 英和
PAGE TOP