IoT技術情報サイト

キーワード:ペイロード

Bluetooth®

2017.01.31

最大スループット

前回の送信と再送の手順に続き、データ伝送の最大スループットについて説明します。 最大スループット Bluetooth® v4における最大スループット(実効速度)を計算してみたいと思います。「Bluet ...

キーワード:
無線
Bluetooth
Bluetooth SMART
Bluetooth low energy
BLE
Bluetooth LE
4.1
4.2
データ伝送
スループット
実効速度
ペイロード
27octets
パケット
7.5ms
28.8kbps
267.7kbps
ベストエフォート

Sub-GHz無線

2018.07.17

通信フォーマット:通信レイヤとは

ここからは、通信フォーマットについて説明していきます。データ通信は決められたフォーマット(形式)に従います。フォーマットにより、データの並び順や長さなどが決まっていることで通信が成立します。 通信レイ ...

キーワード:
無線
Sub-GHz
サブギガ
920MHz
ペイロード
パケット
無線方式
無線設計
通信プロトコル
OSI参照モデル
無線通信LSI
無線通信IC
無線設計方法
無線設計注意点
無線回路設計
無線基板(PCB)設計
通信フォーマット
通信レイヤ
通信階層
通信フレーム
ヘッダ

Sub-GHz無線

2018.08.28

通信フォーマット:物理層(PHY層)のフレームとは

通信フレームとはデータ通信における送信データの1単位であり、1フレームは1つ以上のパケットを含んでいることを、前回、概略として説明しました。続いて各フレームの構造などについて説明していきます。今回は、 ...

キーワード:
無線
Sub-GHz
サブギガ
920MHz
ペイロード
パケット
無線方式
無線設計
通信プロトコル
OSI参照モデル
物理層
PHY層
通信フォーマット
通信レイヤ
通信フレーム
ヘッダ
プリアンブル
同期ワード
SFD
データペイロード
FCS
フレーム開始デリミタ
巡回冗長検査
CRC値

Sub-GHz無線

2018.09.11

通信フォーマット:データリンク層(MAC層)のフレームとは

前回説明した物理層の次層となるデータリンク層(MAC層)のフレームについてです。ちなみにMACはMedium Access Controlの略です。 データリンク層(MAC層)のフレームとは データリ ...

キーワード:
無線
Sub-GHz
サブギガ
920MHz
ペイロード
パケット
無線方式
無線設計
通信プロトコル
OSI参照モデル
物理層
PHY層
通信フォーマット
通信レイヤ
通信フレーム
ヘッダ
データリンク層フレーム
MAC層フレーム
PAN ID
IEEEアドレス
IEEE 802.15.4

Sub-GHz無線

2018.10.16

通信フォーマット:ネットワーク層とアドホックネットワーク

前回説明したデータリンク層(MAC層)に続く第3層のネットワーク層、関連して近年話題になっているアドホックネットワークについて説明します。 ネットワーク層のフレームとは ネットワーク層は、OSI参照モ ...

キーワード:
無線
Sub-GHz
サブギガ
920MHz
ペイロード
パケット
無線方式
無線設計
通信プロトコル
OSI参照モデル
ネットワーク層
物理層
PHY層
通信フォーマット
通信レイヤ
通信フレーム
ヘッダ
データリンク層フレーム
MAC層フレーム
アドホックネットワーク
ad-hocネットワーク