IoT技術情報サイト

2018.02.13 EnOcean

送受信モジュール : CS35A3

EnOcean電池不要の無線モジュール

  • Facebook
  • Twitter

今回は、EnOcean対応汎用モジュールを紹介します。

送受信モジュール:CS35A3

CS35A3は、EnOcean無線通信規格に対応した汎用送受信モジュールで、電波法認証取得済みです。(技適番号:003-140290)

CS35A3は、STM 400J、チップアンテナ、コネクタで構成されています。アンテナを内蔵したことにより、高度なノウハウを必要とする高周波設計は不要です。国内電波法認証も取得済みのため、アプリケーションに組み込んですぐに無線設備として利用できます。また、外付けアンテナも接続可能です。

EnOcean無線通信規格に対応した汎用送受信モジュール:CS35A3

ファームフェアには、センサノードモードとゲートウェイモード両方の機能を搭載しており、ユーザが任意に選択できます。これにより、CS35A3だけでセンサノード機器からホームゲートウェイまで幅広いアプリケーションに対応できます。

どちらのモードもスリープ動作が可能で、低消費電力動作を実現します。センサノード側はもちろん、受信側でもスリープ機能を利用して、データ受信をしない待機時の電力を大幅に削減することができます。

CS35A3を使ったEnOceanシステムブロックダイアグラムの例を示します。

CS35A3を使ったEnOceanシステムブロックダイアグラムの例

<CS35A3の特長>

  • ・EnOcean通信モジュールを搭載した汎用モジュール
  • ・EnOcean通信規格(ISO/IEC14543-3-11)に対応
  • ・チップアンテナ内蔵で高周波設計が不要
  • ・日本電波法認証取得済み
  • ・センサノードモード(送信)とゲートウェイモード(送受信)を
    任意に切り換え可能
  • ・両モードともスリープ機能を搭載
CS35A3:アンテナ搭載、技適取得済みですぐに利用できる。
品名 電源
電圧
(V)
動作
温度
(ºC)
ホスト
CPU I/F
周波数
(MHz)
対応規格 アン
テナ
技適番号 外形寸法
(mm)
パッケージ
CS35A3 2.6~
5.0
-25~
+85
UART
(57.6kbps)
928.35 ARIB STD-T108
ISO/ICE14543-3-11

003-
140290
46.0×24.0×4.3 コネクタ実装
タイプ
(0.5mmピッチ、
34pin)

CS35A3に関する情報の入手先

ITストア(コアスタッフ)

※本モジュールはサードパーティの製品に付き、ロームではサポートしておりません。

キーポイント:

・CS35A3は、EnOcean無線通信規格に対応した汎用送受信モジュール。

・センサノードモードとゲートウェイモード両方の機能を搭載。

・両モードともスリープ機能を搭載し、大幅な低消費電力化が可能。