電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

知って得するキーポイント

多彩なラインアップが利便性を高めるDC/DCコンバータファミリ

理想は多彩な
ラインアップのファミリ

注目ワード
  • 労力
  • 最適なものが見つかる
  • 理想的
  • サプライチェーン

ロームは、DC/DCコンバータICの一大ファミリを構築すべく、多種多様なDC/DCコンバータICを開発しています。DC/DCコンバータには、同期整流式を始めいくつかの方式があり、さらに1つの方式の中でも複数の制御方法があります。ロームのDC/DCコンバータファミリは「適材適所」を目標としており、それには様々なメリットがあります。

DC/DCコンバータを設計する際には、入力電圧や出力電圧、負荷電流などの入出力条件だけではなく、過渡応答、スイッチング周波数、サイズ、コストなど様々な要求事項を加味して、電源ICを選択することになります。つまり、入出力条件が同じだからといって、1つの電源ICで対応できるかというと、なかなかそうはいかないのが現実です。そのために、設計者は給電先の要求に合わせた電源ICを探し、それぞれにそれぞれの回路設計を行っています。時に設計にピッタリのICが見つからず、妥協を強いられながらも、可能な限りの最適化を行うなど、ものすごい労力を費やしています。

ロームのDC/DCコンバータファミリは、まずは「最適なものが見つかる」というファミリであることを目指しています。下の図は、現状の大まかなファミリ構成を示しています。方式や制御方法によって種類があり、特性が要求に合致する方式を選択し、さらにその中で入出力条件に見合うものを探すことができます。

ところが、ラインアップが十分でない場合は、いろいろ探したにもかかわらず該当がなく、違うメーカーのものを探すといった経験をもっている設計者は少なくないと思います。もし、1つのメーカーでなんでも揃うとすれば、それは理想的ではないでしょうか。

これは設計者だけではなく、サプライチェーンマネジメントにも関係します。調達に関していうと、1つの製品を構成する部品の発注先が多岐にわたるのは、作業や管理が煩雑になり、コストアップにつながります。かといって、調達の都合で部品を選定するのは限界があります。例えば、電源ICのほとんどを1つのメーカーから調達できるとすれば、品種は多くても手間はかなり軽減されるはずです。


[BD9xファミリ系統図]

BD0xファミリ系統図
BD9G101G6.0-42V,0.5A,1.5MHz BD9E151NUX6.0-28V,1.2A,600kHz
非同期整流
電流モード制御
BD9A100MUV2.7-5.5V,1.0A,1MHz BD9A101MUV-LB2.7-5.5V,1.0A,1MHz BD9E102FJ7.0-26V,1.0A,570kHz BD9A300MUV/ BD9A301MUV-LB2.7-5.5V,3.0A,1MHz BD9A400MUV2.7-5.5V,4.0A,1MHz BD9A600MUV2.7-5.5V,6.0A,1MHz
BD9E100FJ-LB7.0-36V,1.0A,1MHz BD9E101FJ-LB7.0-36V,1.0A,570kHz BD9E300EFJ-LB7.0-36V,2.5A,1MHz BD9E301EFJ-LB 7.0-36V,2.5A,570kHz BD9C301FJ/ BD9C301FJ-LB4.5-18V,3.0A,500kHz BD9C401EFJ4.5-18V,4.0A,500kHz BD9C501EFJ4.5-18V,5.0A,500kHz BD9C601EFJ 4.5-18V,6.0A,500kHz
同期整流
電流モード制御
BD9B100MUV 2.7-5.5V,1.0A,1M/2MHz BD9B200MUV 2.7-5.5V,2.0A,1M/2MHz BD9B300MUV/ BD9B301MUV-LB 2.7-5.5V,3.0A,1M/2MHz BD9D321EFJ4.5-18V,3.0A,700kHz BD9B400MUV 2.7-5.5V,4.0A,1M/2MHz BD9B500MUV 2.7-5.5V,5.0A,1M/2MHz BD9B600MUV 2.7-5.5V,6.0A,1M/2MHz
BD9D320EFJ4.5-18V,3.0A,700kHz
同期整流
オンタイム制御

多様なラインアップのDC/DCコンバータファミリ特設ページ
DC/DCコンバータラインアップ一覧(PDF)

多彩なラインアップが利便性を高めるDC/DCコンバータファミリ 関連記事

  • 電源ICのキーポイント

    適材適所は必須

    適材適所は必須
    「適材適所」、つまり使用条件にぴったりと合う電源を使用することは非常に重要です。近年の省電力化や省スペース要求に対応するには…
  • 電源ICのキーポイント

    最新の性能要求に応える

    最新の性能要求に応える
    ファミリのラインアップが多彩でも、電源ICとしての性能や必要な機能が、最新の要求に対応していなければ意味がありません…

技術資料ダウンロード