ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

小山 裕幾 (Mr.Yuki Koyama)

フルート/flute  (奨学金受給年度 2010,2011,2012,)

プロフィール及び近況

310

2004年第73回日本音楽コンクール第1位、岩谷賞、加藤賞、吉田賞を受賞。2005年第6回神戸国際フルートコンクール日本人初、第1位。2006年第17回出光音楽賞受賞。NHK交響楽団をはじめ国内主要オケと共演。バーゼル音楽院にて、Felix Renggli氏のもとで研鑽を積んでいる。

奨学金給付期間中の思い出

バーゼル音楽院において演奏技術のみならず、文化としての音楽、学問としての音楽を学び、肌で感じることで自分の感覚が研ぎ澄まされていくのを感じている。またスイスは多言語の国なので、ドイツ語、英語だけでなくフランス語スペイン語といった様々な言語を耳にすることが出来、それが音楽の理解に役立っている。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など