ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

林 佑子 (Hayashi Yuko)

声楽/voice(ソプラノ)  (奨学金受給年度 2016,2017)

プロフィール及び近況

大阪音楽大学首席卒業、同大学院オペラ研究室修了。在学時、全日本学生音楽コンクール全国大会第1位ほか多数受賞。フランツリスト・ワイマール音楽大学大学院オペラ声楽科修了、継続学修科にて現代音楽を中心に研鑽を積む。2018/2019アルテンブルク市立歌劇場、ケムニッツ歌劇場にウド・ツィンマーマンの歌劇「白いバラ」ゾフィー役でデビュー。その他、オペラでは「ポッペアの戴冠」ポッペア、「魔笛」パミーナ、「椿姫」ヴィオレッタ、「王の子供たち」ほうき職人の娘、「月の世界」フラミーニア役など多数出演。オラトリオやカンタータのソリストも務める。大阪音楽大学演奏員、関西歌劇団正団員。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など