ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

谷口 伸 (Mr.Shin Taniguchi)

声楽/voice(バリトン)  (奨学金受給年度 1999,2000,)

プロフィール及び近況

Foto Shin Taniguchi

2005年シーズンよりドイツ・ゲルリッツ市立劇場と、2010年シーズンからはドイツ・ツヴィッカウ市立劇場と専属契約を結ぶ。これまでに演じたすべての役に於いて、新聞・雑誌等で常に高い評価を得る。2013年2月25日、大阪交響楽団第173回定期演奏会に出演、マーラーの「子供の不思議な角笛」を演奏。

奨学金給付期間中の思い出

ウィーン国立音楽大学リート・オラトリオ学科及びオペラ専攻科を卒業。特にリート・オペラ学科は最優秀の成績で卒業する。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など