ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

山田 唯雄 (Io Yamada)

クラシックギター/classical Gt.  (奨学金受給年度 2018)

プロフィール及び近況

京都堀川音楽高校、東京音楽大学卒業。 第16回名古屋ギターコンクール、第38回日本ギターコンクール、第33回スペインギターコンクール、第7回J.S.バッハ国際ギターコンクール、第7回イーストエンド国際ギターコンクール、全て第1位。第29回国際古楽コンクール首席3位(19世紀ギターデュオ) 。 これまでに山田直樹、藤井敬吾、江間常夫、荘村清志、高田元太郎の各氏に師事。

2018年度給付期間中の在籍学校

ウィーン国立音楽大学(入学予定)

奨学生としての今後の抱負

現地の歴史、文化、思想など、音楽に多面的にアプローチできるよう音楽以外の 周辺知識も学びたい。海外のコンクールにも積極的に参加したい。

2018年度奨学生のご紹介

2018年度奨学生のプロフィールや奨学生としての抱負コメントなど