ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

宮田 大 (Mr.Dai Miyata)

チェロ/cello  (奨学金受給年度 2010,2011,2012,)

プロフィール及び近況

326

86年生まれ。日本音コンなどの日本のコンクールや、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクール等の全てのコンクールに優勝。桐朋学園大学ソリストディプロマ、ジュネーブ音学院を卒業。現在はクロンベルクアカデミーでヘルメルソン氏に師事。小澤征爾、リン・ハレル、ギドン・クレーメル、ユーリ・バシュメットや日本を代表する演奏家と共演。水戸室内管弦楽団員。国内外の音楽祭に招待され主要なオーケストラと共演。ソロ、室内楽を主に活動している。初のCDや小澤征爾氏との協奏曲のDVDをリリースしている。

奨学金給付期間中の思い出

ジュネーブ音楽院を卒業し、クロンベルクアカデミーに専念できるようになり、ソロのレパートリーを増やし、演奏会で新しい曲を挑戦する日々でした。あと、沢山の良い経験もでき、小澤征爾先生には沢山の刺激をいただきました。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など