ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

神谷 未穂 (Ms.Miho Kamiya)

ヴァイオリン/violin  (奨学金受給年度 2001,2002,)

プロフィール及び近況

122(c)Michel Pasternak

仙台フィルハーモニー管弦楽団 コンサートマスター、デュオプリマ、ソリスト、室内楽奏者として活動。平成23年度宮城県芸術選奨受賞。2012年にピアニストの望月優芽子氏とのデュオアルバム『ブーケ・ド・フランス』をリリース。2013年仙台フィル9月定期演奏会にてソリストとして指揮者 山田和樹氏と共演予定。

奨学金給付期間中の思い出

パリ国立高等音楽院へ留学し、指揮者 エマニュエル・クリビヌ氏、クリストフ・ルセ氏等と数々のヨーロッパの音楽祭で共演する機会に恵まれた。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など