ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

早坂 牧子 (Ms. Makiko Hayasaka)

音楽学/musicology  (奨学金受給年度 2012,2013)

プロフィール及び近況

367

国際基督教大学、東京藝術大学大学院修士課程を経て、ブリストル大学音楽学部博士課程修了(Musicology, PhD)。英国のオルガン音楽、現代詩と音楽、ミュージカルの音楽劇作法、オペラ歌手三浦環の海外受容と録音分析、音大生のための英語教育と、幅広いテーマで研究・実践・教育の活動を続けている。2022年4月より東京音楽大学准教授。

奨学金給付期間中の思い出

ロンドンを始め調査対象とする様々な地域の資料館を訪ねたり、近隣で開かれるオルガンのマスタークラスに参加したりと、奨学金をいただけたことで行動の幅が広がり、研究・生活共に充実した日々を過ごさせていただきました。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など