ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

リード 希亜奈 (Kiana Reid)

ピアノ/piano  (奨学金受給年度 2020)

プロフィール及び近況

東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。在学中にアリアドネ・ムジカ賞、卒業時に大賀典雄賞、三菱地所賞、アカンサス音楽賞、安宅賞、同声会賞を受賞。第46回パルマ・ドーロ国際ピアノコンクール第1位。第3回高松国際ピアノコンクール第5位。平成29年度滋賀県次世代文化賞、平成31年度平和堂財団芸術奨励賞受賞。2015年度ヤハ音楽奨学生。宗次徳二奨学基金奨学生。2020年度ロームミュージックファンデーション奨学生。現在、バーリ“ニッコロ・ピッチンニ” 国立音楽院修士課程にてパスクァーレ・イアンノーネ氏に師事。

2020年度給付期間中の在籍学校

バーリ “ニッコロ・ピッチンニ” 国立音楽院

奨学生としての今後の抱負

この度ご支援頂けることを機に、是迄は諦めざるを得なかった機会にも積極的に 参加し、少しでも良い音楽家になれるよう日々精進致します。

2020年度奨学生のご紹介

2020年度奨学生のプロフィールや奨学生としての抱負コメントなど