ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

高橋 礼恵 (Ms.Norie Takahashi)

ピアノ/piano  (奨学金受給年度 2002,2003,)

プロフィール及び近況

!cid_71444C6E-DB44-4118-BA47-B2E1195F7C7D

-1995年 日本音楽コンクール第2位 -1999年 エリザベート王妃国際コンクール ファイナリスト -2003年 シューベルトと現代音楽国際コンクール 第1位 -2003年 リーズ国際コンクール特別賞 -2005年 ボン国際ベートーヴェンコンクール 第2位 -プラハ放響、ボン・ベートーヴェン管、ケルン室内管、読売日響、新日フィル、仙台フィルなどと共演 -園田高弘氏推薦リサイタル、ショパン協会リサイタル、紀尾井ホールニューアーティストシリーズなどに出演 -ヴィヴィアン・ハーグナー、ヨハネス・モーザー、赤坂智子各氏などの活躍中の若手音楽家と多数共演 -ルール・ピアノフェスティバル、カッセル音楽祭、ケルンテンの夏音楽祭、マンタフェスティバル、トンヨン国際音楽祭、ギムへ国際音楽祭など音楽祭にも多数招かれている

奨学金給付期間中の思い出

ベルリン芸術大学在学中で、ソロの傍ら、室内楽にも重点的に取り組む。とくに 歌曲伴奏では、パートナーの歌手とコンクールにおいて受賞、様々なコンサート活動を行い、経験を積むことができた。また、03年は、ベルリン芸術大学のディプロマ試験を行い、大学院に進学。あわせて、講習会やコンクールへ参加する他、日本での初リサイタル、CDデビューの機会も頂いた。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など