ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

小野田 健太 (Kenta Onoda)

作曲  (奨学金受給年度 2021)

プロフィール及び近況

1996年福井県生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。修了作品は同大学買上作品となる。第86回日本音楽コンクール作曲部門入選。第30回芥川也寸志サントリー作曲賞受賞。2018年度(公財)明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。2020年度(一財)福島育英会奨学生。2021年度(公財)ローム ミュージック ファ ンデーション奨学生。東京藝術大学奨学金「宮田亮平奨学金」「平山郁夫文化芸術基金」奨学生。これまでに作曲を若林千春、鈴木純明の両氏に師事。2021年9月よりパリ国立高等音楽院作曲科第一課程に在籍。

2021年度給付期間中の在籍学校

パリ国立高等音楽・舞踊学校

奨学生としての今後の抱負

多様な背景をもつ人々が集うパリという都市において、さまざまな文化に触れながら自らの表現を見つめてゆきたい。

2021年度奨学生のご紹介

2021年度奨学生のプロフィールや奨学生としての抱負コメントなど