ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

齋藤 優貴 (Yuki Saito)

クラシックギター/calssical Gt.  (奨学金受給年度 2020)

プロフィール及び近況

これまでに大沢一仁、村治昇、鈴木大介、坪川真理子、荘村清志、江間常夫、金庸太、村治奏一各氏に師事。作曲を伊左治直氏に師事。現在フランツ・リスト・ワイマール音楽大学(ドイツ)にてリカルド・ガレン氏に師事。メルボルン国際ギターコンクール第1位 (オーストラリア)、ほかヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア及びアジアの国際コンクールでこれまでに29の賞を獲得。日本人ギタリストの国際ギターコンクール最多受賞数を更新し続けている。これまでに世界15カ国でコンサートやマスタークラスなどを行う。いま世界で最も注目される日本人若手ギタリストとして活躍の場を世界各地へと広げている。

2020年度給付期間中の在籍学校

フランツ・リスト・ワイマール音楽大学

奨学生としての今後の抱負

日本の若手ギタリストの代表として、世界各地で演奏などを通して活躍できるような存在になれるよう、日々勉強に励んでいきます。

2020年度奨学生のご紹介

2020年度奨学生のプロフィールや奨学生としての抱負コメントなど