奨学生レポート RMFレポート ミュージックサロン インタビュー

最終レポート(大関万結さん)4/1

大関 万結さん/ Ms.Mayu Ozeki
(専攻楽器ヴァイオリン/violin)

[ 2021.07.23 ]

学校名:ウィーン私立音楽芸術大学

ローム ミュージック ファンデーション 奨学生の大関万結です。

3月にも関わらず雪が降ったりもしましたが、最近は急に暖かくなり、イースターに向けて、春を感じられるようになってきました。

 

<写真1: サントリーホールでの成人の日コンサート(撮影K.Miura)>

(さらに…)


中間レポート(大関万結さん)10/30

大関 万結さん/ Ms.Mayu Ozeki
(専攻楽器ヴァイオリン/violin)

[ 2020.11.24 ]

学校名:ウィーン私立音楽芸術大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の大関万結です。

いつもご支援いただきありがとうございます。

このレポートを書いているのは202010月になりますが、今、ウィーンは再び新規感染者が増え、コロナ第2波の真っ只中という状況です。

フランスやドイツが第二次ロックダウンを決定しました。

そのドイツから危険地域に指定されているほどです。

(さらに…)


ウィーンでの生活が始まりました(大関万結さん)11/1

大関 万結さん/ Ms.Mayu Ozeki
(専攻楽器ヴァイオリン/violin)

[ 2020.04.8 ]

学校名:ウィーン私立音楽芸術大学/桐朋学園大学ソリストディプロマコース

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の大関万結です。

今年9月から、これまでずっと憧れと親しみを感じてきたウィーンに住み、ウィーン私立音楽芸術大学で学んでいます。

こちらに来てまだ2ヶ月ですが、たくさんの方々に支えられ、充実した時間を過ごしています。

ウィーンはいま、煌びやなクリスマスに向けて着々と準備が進められています。学校からの帰り道に、店先に並ぶ可愛らしいクリスマスグッズやイルミネーションを見ているだけで、とてもワクワクしてきます。

 

<よく立ち見に行くオペラ座にて>

 
(さらに…)


1 / 11