奨学生レポート RMFレポート ミュージックサロン インタビュー

コロナ期間の活動(藤田真央さん)2/25

藤田 真央さん/Mr. Mao Fujita
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2021.05.27 ]

学校名:ハンス・アイスラー音楽大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の藤田真央です。
いつも多大なるご支援をいただき心から感謝申し上げます。

私は2020年3月に東京音楽大学を早期卒業し、10月よりドイツ・ベルリンにあるハンス・アイスラー音楽大学に入学しました。

 

<サンクトペテルブルク・マリインスキー劇場にて、ワレリー・ゲルギエフ指揮、マリインスキー歌劇場管弦楽団と>

(さらに…)


おうち時間の活用(向井航さん)2/11

向井 航さん/Mr.Wataru MUKAI
(専攻楽器作曲/compsition)

[ 2021.05.17 ]

学校名:マンハイム音楽舞台芸術大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の向井航です。

演奏家及び作曲家にとっても厳しい冬が続いております。コロナにより企画されていた演奏会は全て延期、もしくは中止となり、ここドイツもロックダウン及び外出禁止令が出たため、家でじっと過ごす日々が続いています。

このような状態なので大学の全ての授業がオンラインに移行され、授業が行われています。

<シドニーコルベット教授とのレッスンの様子>

(さらに…)


ウィーンフィル・サマーアカデミーでのオペラデビュー(松島理紗さん)2/1

松島 理紗さん/Ms.Risa MATSUSHIMA
(専攻楽器ソプラノ/soprano)

[ 2021.05.10 ]

学校名:ウィーン市立音楽芸術大学大学院オペラ科

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の松島理紗です。

日頃よりご支援を賜り誠に有難うございます。
2020年初夏に行われたオーディションに合格し、ウィーンフィル・サマーアカデミーのオペラ公演「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・アンナ役にてオーストリアでのオペラデビューが決まりました。

<ドン・ジョヴァンニ 1幕2場 稽古の様子>

(さらに…)


2020年9月からの留学生活を振り返って(山下愛陽さん)1/31

山下 愛陽さん/ Ms. Kanahi Yamashita
(専攻楽器クラシックギター/Classical Gt.)

[ 2021.04.28 ]

学校名:ベルリン芸術大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の山下愛陽です。

日頃からの多大なるご支援に心より感謝申し上げますとともに、ここに近況報告をさせていただきます。
私の奨学生としての期間はポーランド、ヴロツワフでのオペラ企画でスタートしました。約1か月当地に滞在し、グロトフスキー研究所新劇場にて毎日リハーサルが行われました。

<ポーランド、ヴロツワフでのオペラ公演の様子>

(さらに…)


コロナ禍での留学生活(野上真梨子さん)12/31

野上 真梨子さん/Ms.Mariko Nogami
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2021.03.15 ]

学校名:ベルリン芸術大学国家演奏家資格課程

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の野上真梨子です。
日頃より多大なるご支援を頂き、心より感謝申し上げます。
2020年はコロナウイルスの影響で私の生活も大きく変わりました。

 

<ベルリンのサロンでの収録の際に撮ってもらった1枚>

(さらに…)


留学のはじまり(中橋祐紀さん)12/29

中橋 祐紀さん/Mr.Yuki Nakahashi
(専攻楽器作曲/compsition)

[ 2021.03.5 ]

学校名:パリ国立高等音楽院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の中橋祐紀です。
2020年秋よりパリ国立高等音楽院作曲科第一課程にて学んでいます。

 

 

(さらに…)


留学のはじまり(中橋祐紀さん)12/29

中橋 祐紀さん/Mr.Yuki Nakahashi
(専攻楽器作曲/compsition)

[ 2021.02.26 ]

学校名:パリ国立高等音楽院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の中橋祐紀です。
2020年秋よりパリ国立高等音楽院作曲科第一課程にて学んでいます。

パリに到着したのは8月下旬ごろで、当然ながら新型コロナウイルスの感染状況を気にかけながらの、不安の多い渡航となりました。

(さらに…)


マスク、そして曇った眼鏡の向こう側で(菅沼起一さん)12/16

菅沼 起一さん/Mr.Kiichi Suganuma
(専攻楽器音楽学/musicology)

[ 2021.02.12 ]

学校名:バーゼル・スコラ・カントルム

ローム・ミュージック・ファンデーション奨学生の菅沼起一です。
日常を取り戻したかのように見えたヨーロッパの夏休みを終え、始まった新年度。

一部の制限はあれど、対面でのレッスンや授業が復活し、新しいシーズンへの期待に胸を膨らませたのも束の間。現実は厳しいものでした。

<閑散とした関西国際空港国際線ターミナル(夏)>

 

(さらに…)


コロナ渦でのドイツ留学生活(齋藤優貴さん)11/30

齋藤 優貴さん/Mr.Yuki Saito
(専攻楽器クラシックギター/classical Gt.)

[ 2021.01.29 ]

学校名:フランツ・リスト・ワイマール音楽大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の齋藤優貴です。いつも皆さまからの多 大なるご支援を心から感謝しております。

日本も依然として大変な状況が続きますが、私が現在留学しているドイツでも11月か ら部分的なロックダウンが再開されました。

 

<オンラインレッスン>

(さらに…)


コロナ禍の日々において(佐藤元洋さん)11/30

佐藤 元洋さん/Mr. Motohiro Sato
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2021.01.19 ]

学校名:ベルリン芸術大学大学院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の佐藤元洋です。

日頃より多大なお支援を賜り、こうして音楽とともに、そして何より健康に日々を生きられていることに改めて感謝をし、ここに近況をご報告いたします。

 

<コロナ禍のレッスン室、ビョルン・レーマン教授と。ピアノは距離を開け、換気もしっかりと。>

(さらに…)


1 / 3112345...102030...最後 »