ROHM

A CAPPELLA CONTEST 大学生アカペラコンテスト2020

コンテスト結果発表!

とどけ、わたしたちのハーモニー。

新型コロナウイルスの影響によって、
学生の皆さんが日頃の成果を披露する場が少なくなっております。
長年にわたって音楽支援を続けてきたロームは本コンテストが
アカペラ学生にとっての成果発表の一助となることを願っております。

WINNERS

ROHM × FM802 presents
大学生アカペラコンテスト2020 入賞者発表!
A CAPPELLA CONTEST 2020 A CAPPELLA CONTEST 2020

優勝

同志社大学
DI$ HY
Double Trouble

A CAPPELLA CONTEST 2020

審査員特別賞

関西大学
傀儡ト嘘
夜咄ディセイブ

A CAPPELLA CONTEST 2020

ローム賞

同志社大学
ailes
さくら(独唱)

入賞チームには下記特典が授与されます。

優勝:1組
優勝者特典1 FM802ラジオ番組 出演権
優勝者特典2 FM802で放送される ロームスポットCM 出演権

※⼊賞後、当コンテスト事務局へ動画ファイルの送付/送信を再要請する場合があります。

※ラジオ出演の収録は12月22日から12月29日の間の期間を予定していますが、都合により変更となる可能性があります。

※優勝特典の内容は都合により変更となる場合があります。

※優勝特典を受ける際の交通費は主催者負担とします。また、コロナ禍中における出演者の健康安全面を配慮し、遠隔での収録となる場合があります。

審査員特別賞:1組

表彰楯

ローム賞:1組

表彰楯

JUDGE REVIEW

  • 総評
    どのチームも音楽に対するリスペクトが感じられました。 アカペラは自分自身が楽器として奏でる音楽。
    そして、一人ではなく、他の人との共奏によって生まれる音楽。
    ビート、ハーモニー、そして、歌がそれぞれ重なり合う音楽に感動しました。
    優勝チームへのコメント
    バランス感、歌声がバッチリでした。グルーヴ感が一番あると思います。

    落合 健太郎Kentaro Ochiai

    FM802 DJ

    FM802「ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-」を担当。オチケンの愛称で親しまれている、学生リスナーのお兄さん的存在!

  • 総評
    どのチームも誰かに届けたいという情熱、パッションが感じられて素晴らしいなと思いました。フォーメーションを考えたりと構成にもこだわりを感じました。アカペラの楽しさ、歌う喜び、仲間同士のワクワクを純粋に楽しんでいるような様子を見ているとこちらも自然と笑顔になりました。
    優勝チームへのコメント
    息ぴったり!男女混声の華やかさ、化学反応が素敵でした。

    高樹 リサLisa Takagi

    FM802 DJ

    FM802「ROCK KIDS 802 FRIDAY&SATURDAY」を担当。リポーターやMC、子供番組のお姉さんなど、幅広く活躍中!

  • 総評
    改めてアカペラコーラスの面白さを感じました。メロディーラインだけでなく、声のアタックや音符の長さでリズムやグルーヴを出すのが、各グループ特徴が出ていてとても興味深かったです。技術的な歌のうまさだけでなく、ハーモニーのつけ方やダイナミクスのつけ方など、アレンジメントの魅せ方もとても大事な要素だなと感じました。
    優勝チームへのコメント
    ハーモニーの一体感があって、グループの完成度の高さを感じました。リズムチェンジやダイナミクスのつけ方も上手だと思います。

    トオミヨウTomi Yo

    アレンジャー・キーボードプレイヤー・プロデューサー

    FM802 春のキャンペーンソング「僕のBUDDY‼︎」「メロンソーダ」「栞」などをアレンジ&アドバイザーを担当。

  • 総評
    本当ならイルミネーションの前で、みんなのハーモニーが聞こえるはずでしたが、今年はその逆境にめげず魂のこもった、そしてチームでしか成し得ないお互いがつながるそのハーモニーに心打たれました!青春だな!最高!
    優勝チームへのコメント
    お互いのハーモニーの響きが豊かで秀逸でした!リズム感最高!ブレスのシンクロも素晴らしくソウルを感じたよ!

    五十嵐宏治Koji Igarashi

    サウンドプロデューサー・ピアニスト・作編曲家

    主な共演編曲歴は、馬場俊英、新妻聖子、半崎美子、平井堅、SMAPなど。進撃の巨人主題歌「紅蓮の弓矢」を担当しているLinkedHorizonに参加。

  • 総評
    今回、沢山のグループを聞かせて頂き、そのクオリティーとレベルの高さには驚きました!でも、もっと良くなるはず・・・。
    僕は仕事でとても多くのアカペラグループと仕事をしていますが、プロとアマチュアの一番大きな差は、”周りの音をいかに良く聞いているか・・周りの音にどれだけ反応しているか・・・”だと感じています。
    今回、上位に入ったグループの皆さんももっと周りの音・・仲間の出している音を意識して、自分の歌のスキルレベルだけで無く、周りと一体となったハーモニーを醸し出したらより一層素敵なグループとして多くの人に感動を与えられると感じました。
    優勝チームへのコメント
    リズム・ハーモニー共に良い感じ。ピッチも安定している。頭のインパクトは大きい!
    Photo By ハービー・山口

    山内”D r.”隆義Takayoshi”Dr.”Yamanouchi

    日本のポップミュージック界を支えるこの道35年のベテラン

    鈴木雅之、福山雅治、布袋寅泰、松下奈緒などの作品に携わる。FM802では春のキャンペーンソングのレコーディング・ミックスを担当。

  • 総評
    みんなで歌いたい!という気持ちが飛んできて、元気をもらいました。歌にとっては特に厳しい時代ですが、みんなで重ねる声と阿吽の呼吸が生み出すハーモニーはいつでも最高ですよね。どうかこれからも楽しく歌ってください。
    優勝チームの皆さん、おめでとうございます。5チームの皆さんの素敵な歌を聴かせてくださり、ありがとうございました!
    優勝チームへのコメント
    クールでオシャレな雰囲気の中に、自然と体が動きはじめる、楽しいパフォーマンスでした。ありがとうございました。

    藤木 大地Daichi Fujiki

    カウンターテナー
    ローム ミュージック フレンズ

    日本が誇るオペラ歌手。2017年、オペラの殿堂・ウィーン国立歌劇場にデビュー。国内外での活躍は常に絶賛され、最も注目されるアーティストのひとり。

    ※ ロー ムとローム ミュージック ファンデーションが支援した音楽家。詳細はこちら

この度は「ROHM × FM802 presents 大学生アカペラコンテスト2020」に
多数のご応募をいただきありがとうございました。
本コンテストは、毎年恒例となっておりました
ロームイルミネーション内のホリデーイベント「大学生アカペラコンサート」の
代替イベントとして初めての試みでしたが、
短い準備期間のなかで質の高い作品を作り上げていただいた
皆様の熱意と努力に、改めて御礼申し上げます。

ロームイルミネーション