MY PAGE

ENTRY

MY PAGE

ENTRY

人事

人事
人事

ひとりでも多くの人に
ココで働きたいと思ってもらえる会社へ。

一人ひとり異なる視点に触れ、制度に反映していく。
写真1

私は人事本部の中でグローバル人事を担当しています。ローム本社だけではなく、ロームグループ全体に関する人事施策や人事システムを展開するほか、世界各地で人事業務を行うメンバーを支えるのが私たちの役割です。世界中のロームグループで働く従業員に自分の会社をまず好きになってもらうこと、そしてその会社のために働きたいと思える環境を考えていくことが人事の仕事には必要です。人事が現場の意見を聞き、制度に反映していく。その視点が大切なのではないかと考えています。ロームには技術職もいれば、営業職もいて、様々な仕事を担う従業員が国内外に多数在籍しています。当然、人によって考えることも求めるものも違います。そんな多様な視点に触れられるのは、とても楽しいことです。その反面、ひとつの人事制度で全員がハッピーになるわけではないので、どこに最もメリットを見出すか探し当てることが求められ、難しくもあります。人事の仕事は成果を数字で測ることができません。しかし、サポートを行った従業員から感謝の言葉をかけてもらった時や人財育成に携わった従業員が第一線で活躍している姿を見た時が最もやりがいを感じる瞬間だと感じています。

大切なのは、ひとりの社会人として勉強し続ける姿勢。
写真2

私は前職ではBtoCの営業を行っていましたが、異なる環境で経験を積みたいという思いから転職を決意しました。そんな時、偶然ロームの求人を目にして応募しました。実は入社するまで、ロームが何の会社かほとんど知らず、人事の仕事にも明確なイメージをもっていませんでした。それでも大切なのは、どんな職種にしても、まずひとりの社会人としてとにかく勉強をし続ける姿勢。その姿勢さえあれば、どんな仕事でもやっていけるという自信がありました。今、ロームに興味をもっている方にもぜひ学び続ける姿勢を大切にしてほしいと思います。ロームグループには自分たちの仕事にプライドをもち、製品や技術が好き、会社が好きという人がたくさんいます。違う部門同士をつなぎあわせ、さらにシナジーを生み出せるように私たち人事がパイプ役になっていければと思っています。そして、ロームが世界をリードする会社へと成長していくためのサポートをしていきたいと考えています。少しでも多くの方に、ロームという会社で働いてみたいと思っていただけるような環境づくりをしていくことが私の今の目標です。

子どもの頃の夢は?
写真3

プロ野球選手、パン屋。今もパン屋には憧れています。

入社前の自分にアドバイスしてあげるなら?

とにかく勉強の習慣を身につけてほしい!特定の趣味だけをもつのではなく、あらゆるものに興味をもち、触れる機会をつくってほしい!

1日のスケジュール
  • 始業
  • 朝礼

  • グループ全体の業務について進捗確認

  • 関係会社の人事案件を精査、TV会議

  • 昼食

  • 本社関連部門との打ち合わせ

  • グループメンバーとの面談

  • 自身の担当業務処理

  • 退社

オフタイムの過ごし方
休日は2人の子どもと遊ぶことが多いです。趣味は音楽を聴くことと読書、文房具を集めることで、これから地酒の飲み比べをマイブームにしようと計画中です。

先輩紹介一覧先輩紹介一覧

PAGE TOP