電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

知って得するキーポイント

車載向けLDOレギュレータ BD4xxMxシリーズ/BDxxC0Aシリーズ

豊富なバリエーションが
シリーズとしての汎用性の鍵

注目ワード
  • カーインフォティメント
  • ディスプレイ
  • マイコン用電源
  • 機構部品

BD4xxMxシリーズおよびBDxxC0Aシリーズは、車載向けに新規開発されたLDOレギュレータのシリーズです。高い汎用性に加え、全43機種という出力電圧やパッケージなど豊富なバリエーションにより、様々な車載用途に適応します。また、車載用ICの規格として実質的な業界標準になっているAEC-Q100に対応しています。

BD4xxMxシリーズ

BD4xxMxシリーズは、出力電流200mAのBD4xxM2シリーズ8機種、出力電流500mAのBD4xxM5シリーズ8機種の全16機種で構成されています。ともに45V耐圧で出力電圧は3.3Vと5Vの2種類、それぞれにシャットダウンありとなしのバージョンが用意されています。パッケージはBD4xxM2シリーズが2種類、BD4xxM5シリーズは4種類と多彩です。出力電圧を3.3Vと5Vに絞り、ボディ系、パワートレイン系のマイコン用電源として最適な仕様になっています。

BD4xxM2シリーズ(45V耐圧200mA)

出力電圧(Typ.)  パッケージ 出力
シャットダウン
スイッチ機能
3.3V 5.0V
BD433M2WFP3-C BD450M2WFP3-C SOT223-4
BD433M2WEFJ-C BD450M2WEFJ-C HTSOP-J8
BD433M2FP3-C BD450M2FP3-C SOT223-4
BD433M2EFJ-C BD450M2EFJ-C HTSOP-J8

BD4xxM5シリーズ(45V耐圧500mA)

出力電圧(Typ.)  パッケージ 出力
シャットダウン
スイッチ機能
3.3V 5.0V
BD433M5WFPJ-C BD450M5WFPJ-C TO252-J5
BD433M5WFP2-C BD450M5WFP2-C TO263-5
BD433M5FP-C BD450M5FP-C TO252-3
BD433M5FP2-C BD450M5FP2-C TO263-3

BDxxC0Aシリーズは、35V耐圧、出力電流1A、出力電圧は3.3V/5V/8V/9V/可変の5種類、シャットダウンありとなし、そしてパッケージは5種類で、全27機種となっています。可変タイプを始め8Vや9Vといった機構部品ディスプレイなどのカーインフォティメント系も意識した多彩なラインナップとなっています。

BDxxC0Aシリーズ(35V耐圧1A)

出力電圧(Typ.)  パッケージ 出力
シャットダウン
スイッチ機能
可変 3.3V 5.0V 8.0V 9.0V
BD00C0AWFP-C BD33C0AWFP-C BD50C0AWFP-C BD80C0AWFP-C BD90C0AWFP-C TO252-5
BD33C0AFP-C BD50C0AFP-C BD80C0AFP-C BD90C0AFP-C TO252-3
BD00C0AWHFP-C BD33C0AWHFP-C BD50C0AWHFP-C BD80C0AWHFP-C BD90C0AWHFP-C HRP5
BD33C0AHFP-C BD50C0AHFP-C BD80C0AHFP-C BD90C0AHFP-C
BD00C0AWFP2-C BD33C0AWFP2-C BD50C0AWFP2-C BD80C0AWFP2-C BD90C0AWFP2-C TO263-5
BD33C0AFP2-C BD50C0AFP2-C BD80C0AFP2-C BD90C0AFP2-C TO263-3

車載向けLDOレギュレータ BD4xxMxシリーズ/BDxxC0Aシリーズ関連記事

  • 電源ICのキーポイント

    車載向けLDOレギュレータ BD4xxMxシリーズ/BDxxC0Aシリーズ 「車載」を明示できる理由

    「車載」を明示できる理由
    このLDOシリーズは、開発段階から車載用として設計されています。車載用として、高い品質と厳しい環境下でも十分な信頼性を…

  • 電源ICのキーポイント

    車載向けLDOレギュレータ BD4xxMxシリーズ/BDxxC0Aシリーズ 省電力化と小型化のために達成したこと

    省電力化と小型化のために達成したこと
    車載機器にとって省電力化と小型化は重要な課題です。LDOにとっては、如何に自己消費電流を減らすか、そして、どれだけ小型の…

技術資料ダウンロード