電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

シミュレーション

電子回路シミュレーションの基礎

SPICEシミュレータとSPICEモデル

今回は、SpiceベースのシミュレータとSPICEモデルのダウンロード先を紹介します。やはり、実際に動かしてみることが一番で、理解が早まります。汎用のPCとOSで動作するので、まずは試してみてください。

無償版Spiceシミュレータ

以下は、シミュレータの無償版を提供しているベンダーとダウンロード先です。登録が必要になる場合があります。

名称 ベンダー ダウンロード先
OrCAD Cadence Design Systems社 ダウンロード(無償)
LTSpice Analog Devices社(旧LTC) ダウンロード(無償)
SIMetrix SIMetrix Technologies社 ダウンロード(無償)

※上記の社名、商品名などは一般に各社の商標または登録商標です。

Spiceモデル

シミュレーションを行うには、シミュレータソフトウェアとデバイスや素子のパラメータを提供するSPICEモデル(マクロモデル)が必要です。汎用トランジスタ、抵抗、コンデンサなどのSPICEモデルは、基本的なものがシミュレータに同梱されている場合があります。特定のトランジスタやICなどのSPICEモデルは、そのメーカーのウェブサイトから提供されています。また、Cadence社によるPSpice Communityでは、各社のSPICEモデルをダウンロードできるようになっています。加えて、特定のICやデバイスに必要な外付け部品などを配置し最適化した回路例を、評価回路やデモ用回路名目で提供しているメーカーがありますので、それらを利用して設計を迅速に進めることも可能です。評価回路やデモ用回路は特定のシミュレータ用になっていることがほとんどなので、どのシミュレータ用か確認してください。

以下に、ロームサイトとPSpice CommunityからのSPICEモデル、評価回路のダウンロード方法を示します。

ロームサイト
ホームから「技術サポート」をクリックして、「設計する」の「デザインシミュレーションモデル」をクリックします。

ロームサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

以下のページに移動しますので、製品や製品カテゴリで検索して該当の品番をクリックするとそのSPICEモデルやEvaluation Circuit(評価回路)がダウンロードできます。評価回路は現在SIMetrix用となっています。

ロームサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

ロームでは、現在以下のSpiceモデルを提供しています。

また、「リファレンス回路集」からも、Evaluation Circuit(評価回路)がダウンロードできます。
ロームサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

設計にマッチするリファレンス回路を見つけたら、「Reference Document Download」をクリックします。PDFファイルが開きますので、その中の「SIMetrix SPICE Simulation Data File」をクリックするとダウンロードできます。また、このPDFファイルにはシミュレーション結果も示されています。ダウンロードした評価用回路をモディファイしてカスタマイズが可能です。

ロームサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

PSpice Community
Cadence社のPspice Communityにアクセスして、「Model Library」をクリックします。

PSpice CommunityサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

続いてメーカーの選択から「ROHM」をクリックすると、ロームが提供しているSPICEモデルをダウンロードできます。

PSpice CommunityサイトからのSPICEモデルダウンロード方法

次回は、SPICEでどんなことができるかを説明する予定です。

Key Points:

・シミュレータベンダーによって無償版を提供しており、ダウンロードして利用可能。

・ICなどを使った回路シミュレーションを行うには、そのデバイスのパラメータ情報を提供するSPICEモデルが必要。

・SPICEモデルは各メーカーがウェブサイトを通じてダウンロード提供していることが多い。


SPICEモデルのダウンロードはこちら