電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

SiCパワーデバイス

フルSiCパワーモジュール

サポートツール: フルSiCモジュール損失シミュレータ

今回は、フルSiCモジュールを使った設計や評価のサポートツールを紹介します。

フルSiCモジュール損失シミュレータ

フルSiCモジュールの検討や選択に利用できる、損失シミュレータが無償提供されています。フルSiCモジュールを選択して入力条件を設定するだけで、モジュール内部のトランジスタとダイオードの損失や温度がシミュレーションできます。

これは、入力画面の例です。

フルSiCモジュール損失シミュレータの入力画面。

GはPower Factor(力率)、Hは変調比、Kはヒートシンク温度で、他は記載の通りです。続いて、出力画面です。

フルSiCモジュール損失シミュレータの出力画面。

Aにはモジュール内部のトランジスタごとの損失P-Tr、P-Trの内訳のSW損失とDC損失、そして、SW損失の内訳のSW(on)とSW(off)の損失が示されます。また、同時にΔTj-c(Ave)、接合部温度とケース温度の差、Tj(Ave)、接合部温度も計算されます。Bは同様にダイオードのシミュレーション結果が示されます。Cは、モジュール全体の損失になります。これを、CSV形式で保存することが可能です。

フルSiCモジュール損失シミュレータは、こちらからダウンロードできます。

その他のサポートツール

他にも関連するサポートツールがありますので、詳細はリンクを利用願います。

Key Points:

・フルSiCモジュール損失シミュレータをはじめにしたサポートツールが用意されている。

・サポートツールは、フルSiCモジュールの選択や初期的な検討に有用。


シリコンカーバイドパワーデバイスの理解と活用事例