ローム ミュージック ファンデーションは、
音楽を通じて豊かな文化を作ることを目指しています。

HOME活動紹介ローム ミュージック フレンズの活躍

ローム ミュージック フレンズの活躍

1991年の設立以来、ローム ミュージック ファンデーションはこれからの音楽界を担う若い音楽家たちの夢をサポートしています。支援してきた多くの奨学生の方々が、「ローム ミュージック フレンズ」として、共に多くの方々に音楽を届ける仲間となり国内外で活躍しています。

佐藤 麻理 (Ms.Mari Sato)

ピアノ/piano  (奨学金受給年度 2013,2014)

プロフィール及び近況

378佐藤麻理

2006年東京芸術大学器楽科ピアノ専攻入学。2007年よりウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科入学。2011年より同大学修士課程に在籍。2012年ブラームス国際音楽コンクール(オーストリア)ピアノ部門第1位。2014年Verfemtemusik国際音楽コンクール(ドイツ)ヴァイオリンとのデュオで総合第1位。東京ニューシティー管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、中部フィルハーモニー交響楽団と共演。

これまでの奨学生のご紹介

1991年の設立から現在まで支援してきた奨学生のプロフィールや奨学生当時の思い出など