奨学生レポート RMFレポート インタビュー

学フェス2014日記その2

RMFレポート

[ 2014.05.21 ]

5月20日は初めてのオーケストラリハーサルが行われ、練習後にはウェルカムレセプションを開催、京都市・京都府からも御来賓の方々にお越しいただきました。

ウェルカム

初めてのオーケストラリハーサルは指揮者のペーター・ドブソイさん(リスト音楽大学/ハンガリー)を中心に進められ、指揮者の的確な指示のもと本番に向けて一生懸命練習を行ないました。

 

IMG_0916 IMG_0935

練習が終わり、場所を京都博物館別館ホールに移し、ウェルカムレセプションを開催しました。

 

520_0142

<参加学生とご来賓の方々の集合写真>

 

これはこれから一緒に音楽を作る仲間としてもっと交流を深めてもらおうという趣旨のもと行われ、会場には後援をいただいている京都市より市長の門川大作様、京都府より知事の代理として文化環境部長の中井敏宏様にご来場いただきました。

 

520_0062

<京都市長 門川大作 様>

520_0088

<京都府 文化環境部長 中井敏宏 様>

 

御来賓の方々にごあいさつをいただき、出演学生代表からの意気込み。海外学生代表の挨拶をしたバリトン歌手のクリスティアン・エヂェットさん(リスト音楽大学/ハンガリー)は、「このフェスティバルに招いていただいてありがとうございます。皆さんに楽しんでもらえるよう頑張ります」と抱負を語りました。

 

520_0123

 

日本学生代表の挨拶はコントラバス奏者の松本陽子さん(京都市立芸術大学)。「(海外の)皆さんとお会いできるのを楽しみにしていました。京都は歴史ある名所が多くあるのでぜひ日本の文化も楽しんでください。」と挨拶を行ないました。

 

520_0126

そして、ローム株式会社の高須秀視常務取締役(ローム ミュージック ファンデーション評議員)の乾杯の挨拶の後、全員で乾杯!

520_0149 520_0161520_0185

 

乾杯後にはウィーン国立音楽大学のシルビア・ファテールさんのピアノ演奏と相愛大学の弦楽四重奏による演奏が行われ、会場は大変盛り上がりました。

 

520_0012520_0009520_0026520_0040

学生達は積極的に交流をし、一晩でとても仲良くなったようです。

お互いを知ったことでこれからの練習もはかどり、素晴らしい演奏を披露してくれることでしょう。

 

520_0229 520_0233

(写真撮影:佐々木卓男)

 

<チケット販売状況:2014年5月21日10:00時点>
・5月24日(土)…販売中
・5月25日(日)…販売中
・5月26日(月)…販売中
・5月27日(火)…販売中
・5月28日(土)…完売
・5日間通し券…完売

 

◆チケットに関するお問い合わせ先
エラート音楽事務所(075-751-0617)