奨学生レポート RMFレポート インタビュー

フェスティバル日記その2@オーケストラのリハーサル&ウェルカムレセプション

RMFレポート

[ 2013.05.22 ]

5月21日はオーケストラの初めての練習!そして練習後、ウェルカムレセプションを開催しました。

reh. and welcome

初めてのオーケストラの練習では、ミラノ・ヴェルディ音楽院の指揮者、クレアンテ・ルッソさんから細部にわたる指示があり、フィナーレで演奏する様々な曲を練習しました。

フィナーレでは、「音楽で巡る世界の国々」と題しているように、参加する世界の国々の有名な作曲家の作品を演奏します。曲目は当日のお楽しみです。

 

IMG_4877

そして練習後はウェルカムレセプション。

学生通しの交流と歓迎の意味を含め開催したこのパーティーには、後援をいただいている京都市より門川市長様、京都府より中井文化環境部長様にお越しいただき、ご挨拶もいただきました。

 

 

 

 

 

 

学生からのスピーチでは、「このフェスティバルに参加できることを大変誇りに思っている」「良い音楽を作り上げる努力をして、友情を深めていきたい」とそれぞれがフェスティバルに対する想いを話してくれました。

 

 

 

IMG_4914

また、記念演奏ということでベルリン芸術大学のナージャ・ライヒさんのチェロの独奏と、桐朋学園大学の大江 馨さん、山縣 郁音さん、横島 礼理さん、三井 静さんによる弦楽四重奏の演奏でパーティーを大いに盛り上げました。

 

IMG_4931

 

学生たちは最初はぎこちなかったものの、次第に打ち解け、大盛況でウェルカムレセプションの幕を閉じました。フェスティバル本番に向けて結束力が高まったと感じる一日で、本番が楽しみです。

 

IMG_4971

 

<チケット残券状況>(2013年5月22日17時現在)

チケットの最新の販売状況につきましてはエラート音楽事務所までお問い合わせください。

5月25日…販売中

5月26日…販売中

5月27日…販売中

5月28日…販売中

5月29日…完売

5日間通し券…完売