奨学生レポート RMFレポート インタビュー

最終レポート(加藤大樹さん)

加藤 大樹/Mr. Daiki Kato
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2018.06.15 ]

学校名:昭和音楽大学大学院博士後期課程

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の加藤大樹です。
2016年から採用して頂いた奨学生期間も、あっという間に最終レポートを書く段階となりました。

(さらに…)


冷静に情熱を燃やす(村田圭代さん)

村田 圭代さん/Ms. Kayo Murata
(専攻楽器音楽学/musicology)

[ 2018.06.8 ]

学校名:東京藝術大学大学院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の村田圭代です。
東京藝術大学大学院の博士後期課程に在籍し、ヨハン・ゼバスティアン・バッハの音楽を研究しています。

直近の半年間には、主に博士論文の準備に取り組みました。点と点がついに結ばれつつあり、研究の虜になっています。

<準備の様子>

(さらに…)


半年間で学んだこと(吉江美桜さん)

吉江 美桜さん/Ms.Mio Yoshie
(専攻楽器ヴァイオリン/violin)

[ 2018.06.1 ]

学校名:桐朋学園大学音楽学部

いつもお世話になっております。私は今、桐朋学園大学音楽学部でヴァイオリンを勉強しています。
学生のうちに、将来自分のためになる経験を積んで成長したいと思い、ソロはもちろん、室内楽、オーケストラの分野でも色々な機会にどんどんチャレンジするように心がけています。

<ニューヨーク、マンハッタン音楽院にて>

(さらに…)


学フェス日記その8~アメリカ&日本、そして感動のフィナーレ~

RMFレポート

[ 2018.05.31 ]

2018年5月30日、学フェス最終日はアメリカの学生、日本の学生によるステージの後、参加学生によるオーケストラと合唱でフェスティバルは最高潮を迎え、幕を閉じました。

(さらに…)


学フェス日記その7~フランス&オーストリア~

RMFレポート

[ 2018.05.30 ]

学フェス4日目、5月29日はピアノで構成されたコンサートで、フランスとオーストリアの学生が中心となった日でした。

(さらに…)


学フェス日記その6~フィンランド&ドイツ~

RMFレポート

[ 2018.05.29 ]

5月28日、学フェス3日目はフィンランドとドイツの学生が中心となたコンサートが行われました。

(さらに…)


学フェス日記その5~ハンガリー&英国~

RMFレポート

[ 2018.05.28 ]

2018年5月27日、学フェス2日目。

ハンガリーと英国の学生が中心となった演奏が披露されました。

(さらに…)


学フェス日記その4~ロシア&イタリア~

RMFレポート

[ 2018.05.27 ]

2018年5月26日、京都・国際音楽学生フェスティバル2018(通称:学フェス)の1日目。

この日はロシアとイタリアの学生が中心となった演奏が披露されました。

(さらに…)


学フェス日記その3~いよいよ明日から開幕!~

RMFレポート

[ 2018.05.25 ]

いよいよ明日からの開催となった「京都・国際音楽学生フェスティバル2018」(通称、学フェス)。

学生たちは京都市内の練習場で本番に向けて最後の詰めを行っています。

(さらに…)


ウィーンから世界へ、コルンゴルトを通してつながるネットワーク(中村伸子さん)

中村 伸子さん/Ms. Nobuko Nakamura
(専攻楽器音楽学/musicology)

[ 2018.05.24 ]

学校名:ウィーン音楽演劇大学

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の中村伸子です。

東京藝術大学の博士後期課程を休学し、現在はウィーン音楽演劇大学の博士課程で音楽学を学んでいます。

<大学内の展示室にて、コルンゴルトが着た燕尾服の前で>

 
(さらに…)