奨学生レポート RMFレポート インタビュー

オペラ「フィガロの結婚」(木村善明さん)

木村 善明さん/Mr. Yoshiaki Kimura
(専攻楽器バス バリトン/bass baritone)

[ 2015.02.17 ]

学校名:ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学大学院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の木村善明です。

ヨーロッパでの留学生活も7年が経ち、8年目に入りました。

アンドレアス先生と一緒に。

 

<アンドレアス先生と一緒に。>

 

(さらに…)


数ヶ月間の研修報告(岡田昌子さん)

岡田 昌子さん/Ms. Shoko Okada
(専攻楽器ソプラノ/soprano)

[ 2015.02.13 ]

学校名:ニコロ・パガニーニ国立音楽学校

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の岡田昌子です。

研修が始まりました。

写真 1

(さらに…)


レポート(米津真浩さん)

米津 真浩さん/Mr. Tadahiro Yonezu
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2015.02.3 ]

学校名:イモラ音楽院

ロームミュージックファンデーション奨学生の米津真浩です。
イモラ音楽院へ留学し、早くも一年が経とうとしています。

<イモラの街並み>

<イモラの街並み>

(さらに…)


ブラームス国際コンクール(上野通明さん)

上野 通明さん/Mr. Michiaki Ueno
(専攻楽器チェロ/cello)

[ 2015.01.27 ]

学校名:桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の上野通明です。

この春、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を卒業し4月から桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコース1年生としての生活が始まりました。

image

 <ブラームス国際コンクール表彰式の様子>

(さらに…)


ロシアでリサイタル(大江馨さん)

大江 馨さん/Mr. Kaoru Oe
(専攻楽器ヴァイオリン/violin)

[ 2015.01.19 ]

学校名:桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマコース

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の大江馨です。
ロームミュージックファンデーションの御支援の御蔭で,追求したい音楽を学ぶことができております。

コンサート後に反田くんと< コンサート後に反田くんと>

  (さらに…)


全ての経験に感謝!(田村響さん)

田村 響さん/Mr. Hibiki Tamura
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2015.01.13 ]

学校名:大阪音楽大学大学院

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の田村響です。
つい先日大阪音楽大学大学院に通い始めたと思ったら、あっという間に1年半が経過し、あと半年もないうちに終わってしまうことに驚いています。

ヴァイオリンのマキシム・ヴェンゲーロフさんと共演させていただいた時の写真

<ヴァイオリンのマキシム・ヴェンゲーロフさんと共演させていただいた時の写真>

 
(さらに…)


2014年11月~12月イベント その1

RMFレポート

[ 2015.01.5 ]

新年明けましておめでとうございます。

年末は何かと忙しいものですが、ローム ミュージック ファンデーション(以下、RMF)も主催イベント等があり、あっという間に年を越してしまいました。

そのイベントを一部ご紹介させていただきます。

 

【RMFの仲間たちによるコンサートを開催しました。】

friends1

(さらに…)


2014年11月~12月イベント その2

RMFレポート

[ 2015.01.5 ]

2014年12月10日、ローム ミュージック ファンデーション(以下、RMF)が共催する「小澤征爾音楽塾」の記者発表会がローム株式会社本社(京都市)にて行われました。

Z10_0795

<左から、澤村諭 ローム(株)代表取締役社長、小澤征爾氏>

(さらに…)


中間レポート(井坂実樹さん)

井坂 実樹さん/Ms.Miki Isaka
(専攻楽器フルート/flute)

[ 2014.12.24 ]

学校名:ジュネーヴ高等音楽院

ロームミュージックファンデーション奨学生の井坂実樹です。
尊敬する師を追って飛び込んだジュネーブですが、2年を過ごし、すっかり自分のホームのような愛着が沸いています。

ジェドーの景色

<町のシンボル、Jet d’eau>

(さらに…)


博士論文とコンサート活動(喜多宏丞さん)

喜多 宏丞さん/Mr.Kousuke KIta
(専攻楽器ピアノ/piano)

[ 2014.12.22 ]

学校名:東京藝術大学大学院博士課程

ローム ミュージック ファンデーション奨学生の喜多宏丞です。
4月からご支援をいただき、半年が経ちました。この半年間は、演奏活動とティーチングアシスタントに加えて、博士論文の執筆も進めていく期間だったので、時間配分や頭の切り換えが重要な課題でした。

博士論文完成

(さらに…)