奨学生レポート RMFレポート インタビュー

オペラの扉展 好評開催中!

ミュージックサロン

[ 2017.09.22 ]

 

ようやく夏の暑さも終わりを告げ、寒さ厳しい冬の京都へ走り出そうとしている今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

オペラの扉チラシ_160802_ol__ページ_1

季節の変わり目ということもあり、体調には気を付けてくださいね。

 

さて、先日のミュージックサロンでは、京都市交響楽団の首席クラリネット奏者、

小谷口直子さんとピアニストの佐竹裕介さんをお招きしてのコンサートが行われました。

 

910_0044
クラリネット。

名前は聞いたことがあるけれど、ソロの演奏はなかなか聞いたことがないという方も多いのではないでしょうか。
当日は本格的な演奏と小谷口さんの軽妙なトークで、満員のお客様に喜んでいただけました。

 

82300717 91000520
次回は12月のトロンボーン四重奏です!
まもなく募集開始となりますので、これまで抽選に惜しくも漏れてしまった方もぜひご応募くださいね!

 

 

 

さて、そんなミュージックサロンですが、現在「オペラの扉」展を開催しています。

 

オペラの扉チラシ_160802_ol__ページ_1 オペラの扉チラシ_160802_ol__ページ_2

 

特設ウェブサイトはこちら

 

 

オペラというと、興味はあるけれどチケットも高いし、なかなか敷居が…という印象がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この「オペラの扉」展では、オペラ通の方はもちろん、初めて触れる方でもその魅力に気軽に親しんでいただけるように、

日本で唯一の国立オペラハウス、新国立劇場様の全面協力のもと、オペラに関する貴重な衣装や舞台模型、歴史的資料などを

特別に展示しています。

 

★IMG_2569 IMG_2571 IMG_2577

 

昨年も実施し今回で2回目となる「オペラの扉」展。
昨年も大変多くのお客様にお越しいただき、2回目の開催を望む声を数多く頂戴していました!
今年は、10月と11月にロームシアター京都で開催される「新国立劇場 高校生のためのオペラ鑑賞教室」の

演目でもあるプッチーニの「蝶々夫人」を中心に、とりわけ人気の高い4作品を展示、オペラへの扉を開きにきてみませんか?

 

IMG_2616

 

11月30日まで毎日開催、入場は無料です!

朝10時から19時まで開いていますので、ランチのついでやお仕事帰りにふらっと寄ってみるのも良いですね!

皆さまのご来場をお待ちしています!