奨学生レポート RMFレポート インタビュー

ミュージックサロン イベントのご案内

ミュージックサロン

[ 2017.05.31 ]

5月も最終日となり、春の息吹を感じ始めていたのも束の間、

はやくも真夏を彷彿とさせる日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

金本洋子

 

 

 

さて、先日は、ロームシアター京都「ミュージックサロン」でのイベント「打楽器には感情がある!?」が

無事に終了し、満員のお客様に大変喜んでいただけました。

打楽器奏者の池上英樹さんをお招きし、マリンバをはじめ、トライアングルやスネア、

さらには「タライ」や植木鉢(!!)までを楽器に見立てて、素晴らしい音楽を奏でていただきました。

 

さて、今日は7月に開催されるイベントのお知らせです。

 

ROHM CLASSIC SPECIAL トーク&コンサート

オーケストラの楽器シリーズ「ヴィオラってどんな楽器?」

7.30公演チラシ_ページ_1 7.30公演チラシ_ページ_2

出演:金本洋子(お話とヴィオラ)、佐竹裕介(お話とピアノ)、岩崎里衣(司会)

日程:2017年7月30日(日)

時間:14:30開場、15:00開演、16:30終演予定

場所:ロームシアター京都「ミュージックサロン」(パークプラザ3階)

料金:入場無料・要申込

お申込み方法:

郵便番号・住所・氏名・電話番号・希望枚数(1枚または2枚)をご記入の上、メール、FAXまたははがきで

以下の宛先にお申し込みください。

メール:rmf@rohm.co.jp

FAX:075-311-0089

宛先:〒615-0044 京都市右京区西院西中水町1 公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

応募期間:2017年6月1日(木)~7月7日(金)必着

※応募多数の場合は抽選となります。抽選の場合、結果は当選者へのチケット発送をもってかえさせていただきます。

 

オーケストラや室内楽で内声部を支える、なくてはならない存在のヴィオラ。

そんなヴィオラの魅力を、オーケストラや室内楽などで多岐に渡り活躍するヴィオラ奏者金本洋子氏とピアニスト

佐竹裕介氏が演奏とお話を交えてご紹介します!

 

※応募期間は2017年6月1日(木)~7月7日(金)必着となっています。期間を超えてご応募いただいたものは

残念ながら対象外となってしまいますのでお気をつけくださいね。

 

これからもローム ミュージック ファンデーションは、音楽文化の普及と発展のためにミュージックサロンでの

さまざまなイベントをご用意しています。

 

皆さまからのご応募をお待ちしています!