環境への取り組み

つねに地球に優しい企業市民として。
環境保全とテクノロジーの両立が、ローム・アポロの願いです。

21世紀に生きる企業にとって、地球環境問題を解決することが世界的にも重視されている今。
ローム・アポロは「良き企業市民」として地元社会と共存し、さらに地域社会に貢献できるよう、省エネルギーや省資源、環境負荷の低減、リサイクルの推進など、日頃の企業活動と並行して環境保全のためのさまざまな施策に取り組んでいます。今後もローム・アポロは地域環境に配慮した活動への取り組みを企業活動の根幹に据え、地元・筑後地方の環境保護と保全に全力を注いでいきます。

環境方針

われわれは、つねに地球環境保全に配慮し、人類の健康的な存続と企業の恒久的な繁栄に貢献するものとする。

  • 1. 省エネルギーをすべての企業活動で創意工夫し徹底する。
  • 2. 環境配慮型製品を開発し、製品のライフサイクルを通して環境負荷の最少化を追求する。
  • 3. 材料・副資材の調達や製品の購入は、より環境負荷の少ないものを優先する。
  • 4. 持続可能な社会の実現に向け、資源の有効活用を促進するとともに、汚染の予防と生物多様性の保全に配慮する。
  • 5. 国内外の環境法規制や地域協定及び、その他の同意したお客様等の要求事項を遵守する。
  • 6. 生活環境や地球環境に配慮する社員の育成と関係者の啓発に努める。
  • 7. 地域環境への貢献や環境情報の適切な開示により、社会との健全な連携を図る。
  • 8. 環境パフォーマンス向上のため、環境目標、実施計画を立案、実行することで課題を継続的に改善する。

太陽光発電システム

水のリサイクル

太陽熱空調給湯システム

工場緑化

氷蓄熱システム

ISO14001認証取得